中学受験

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子

更新日:

偏差値55の壁というものがあると思います。

頑張っているのに偏差値55に届かない。

頑張って偏差値55になったのに維持できない。

5年生までは偏差値60とったことがあるのに6年生になって偏差値が55以下になってしまった。

成績が伸びない、安定しないのは勉強の方法が間違っていることにあります。

方法が分かれば成績も伸びます。

自宅での勉強の仕方にもルールがありコツがあります。
このルールが分かれば偏差値55の壁を越えることがですます。

大手塾の室長によって書かれた本が非常に参考になると思います。

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子
6年生で必ず成績の上がる学び方7つのルール

第1章
なぜ6年生になると、成績が急伸したり急落したりするのか

第2章
即効性アリ! 6年生で成績が伸び悩んだり、急落した時の学習法

第3章
6年生で伸びるための5年生での学び方

第4章
最後まで伸びる! 受験直前の取り組み方

第5章
6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール

このような勉強の仕方、ルールがわかると中学に入ってからも楽です。一人で勉強できる子になります。

通信教育をタイプ別に選ぶ!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

-中学受験

Copyright© できる子の育て方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.