Z会通信教育の評判はどうなんでしょう?

子供の通信教育にZ会を考えている方はとても多いですね。

Z会の通信教育の評判と口コミを知りたい方のために、私の周りの評判を中心に、一般的なZ会の評判や口コミについて詳しく調べて評価しました!

私の周りには圧倒的にZ会支持派が多い

Z会の通信教育は非常に優れた通信教育だと思います。

私の周りにはZ会支持派が多いです。

Z会には、『東大受験も狙える子供を育てる』通信教育というコンセプトを感じます。

現在息子は、慶応大学に通っています。息子の高校では、東大、早慶に合格者が多い進学校です。

息子の高校には、予備校に行かず中学からずっとZ会の通信教育を学ぶ人。そして、Z会だけで東大、早慶狙う人がいました。

また、国語、小論文は、予備校よりもZ会の添削が優れているので、予備校に行っているけれど、Z会の通信教育をやっている人、Z会を選ぶ人などZ会の通信教育で学ぶ子は多く、評価もとても高いです。

小学生にZ会がおすすめ理由については、こちらの記事でもっと詳しく紹介しています。
Z会の通信教育を始めようか悩んでいる人には参考になると思います。
参考にしてみてくださいね。

>>Z会の小学講座が通信教育の中でおすすめの理由

Z会の通信教育体験者の口コミ

実際にZ会の通信教育体験者は、どのような評価をしているのか口コミを調べてみました。

保育園のころからZ会を始めたので、小学校に入ってからもスムーズに学習の習慣化ができていると感じます。好きなサッカーや水泳の習いごとをした日はグッタリと疲れて宿題だけで終わってしまいますが、塾と違い、自分の時間で勉強時間の調節ができるので、朝のスキマ時間を利用して学習を進めるなど工夫しています。また、学校の授業の予習にもなっているので、本人も自信を持って授業に参加でき、学校でも積極的に勉強ができているようで助かっています。
[小学4年生 男子]

毎日、決まった時間に教材を進める習慣が定着し、計画的に勉強することができるようになりました。行事などで次の日は勉強できないという日は、「次の日ができないから、今日はこれだけ、明後日はこれだけにしよう」など、自分で臨機応変に対処しています。わたしがやらせないと!というストレスは思いのほかありませんでした。
[小学1年生 男子]

塾には行くがぼんやり過ごして帰ってこられてはかなわないと思い、あえて通信教育を選びました。親の目が届くなかで取り組めるため、ぼんやり漫然と時間だけが過ぎることがないのがよいところ。塾のように受け身な学習スタイルでなく、自分で計画を立てて取り組めるのも、自主的に学習するくせがついてよいと思います。
[小学4年生 女子]

気がつかないうちに根気がついていました。初めは算数の2行の文章さえ読み飛ばしていた息子が、気がつけばキチンと読んで正解するようになっていました。少し思考力もついてきており、算数に関しては、教材を1週間で終わらせてしまいます。少し難しい問題にも挑戦できるようになりました。
[小学1年生 男子]

学校の宿題は簡単な計算や漢字の繰り返しが基本のため、あまり楽しくはないようです。一方、Z会の勉強は発展問題もほどよくあるので、それがよい刺激になっています。おかげで学校で友だちに「計算が速くてまちがわない」とほめられたり、通知表に「算数の答えを確実に出せています」と評価してもらったりしました。
[小学1年生 女子]

(タブレットコースを受講していますが)自分で月間スケジュールを組み、自主的に取り組めるようになりました。
[小学1年生 女子]

親の意思でやらせたのが良くなかったのか、親が干渉し過ぎが良くなかったのか、最初はスムーズだったのに、子供が嫌がるようになって辞めてしまいました。親の行くことを最近聞かなくなってきたので、素直な低学年から始めたほうが良かったのかと思いました。子供の自主性を尊重したほうが上手く。失敗例です!
[小学5年生 男子]

教材をためてしまい、毎日喧嘩になっていましたが、周りが受験塾に行くようになり、受験塾に通わせましたが、毎日お弁当で帰りも遅くなりました。勉強のボリュームが多く入試までこのペースでやりとげられるのか不安になっています。Z会の中学受験コースで合格したお友達は、家族と夕食を食べ、小学生らしい生活をさせての受験だったので、Z会を辞めたことを後悔しています。
[小学5年生 女子]

口コミを見ると、やはり、それなりに続けるには苦労はありますが、日々の積み重ねで、基礎力、学習のサイクルを身に着け、成長していくのがわかりますね。

また、小さい頃から始めたほうが、高学年ではじめるよりもスムーズなのかもしれません。小さい頃は、楽しみながらの通信教育に目が行きがちですが、しっかりと基礎を身に着け、少し難しい問題もチャレンジできるZ会は、子供にとっては、「できた!」という体験の積み重ねが大きな自信と成長につながるようですね。

Z会は難しいのか?

口コミを見ると、やっぱり、Z会は難しいからうちの子には無理なのでは?と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

教材を詳しくチェックしてみました。

Z会の考えて解くという力がつく教材を小学校低学年から順にを見ていくと、Z会の通信教育の教材は、高学年になるにつれ難しい問題にも対応できるような工夫がされています。

解説も詳しく、難しい問題でも必ず『わかる』という体験ができるようになっています。

簡単な問題から難しい問題に取り組む力をつける教材づくりになっていますね。

進研ゼミでは物足りないお子さんにはぴったりだと思います。

小学生からコツコツZ会に取り組めば、Z会は『勉強ができる子』になるようなカリキュラムになっています。

進研ゼミなどに比べると難しい教材ではありますが、コースを分けて、挫折しない工夫もしっかりしています。

Z会の通信教育小学生コースの3つのコース

Z会の通信教育 小学生コースには3つのコースがあります。
 
【小学生コース】

紙の教材で、基礎から発展まで学びます。考える力を伸ばす工夫がされています。

小学1年生、2年生は、国語・算数・経験学習の3教科セットで学びます。

※「経験学習」とは、3年生からの理科・社会につながる、地益好奇心、豊かな感性を引き出すために作られたZ会のオリジナル教材です。

小学3年生からは、学習状況に合わせてレベル別に選択できます。(スタンダード/ハイレベル)また、1科目からも受講が可能です。

 

小学生コース 受講教科

1年生

国語・算数・経験学習

2年生

国語・算数・経験学習

3年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能
スタンダードコース・ハイレベルコースから選択受講

4年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能
スタンダードコース・ハイレベルコースから選択受講

5年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能
スタンダードコース・ハイレベルコースから選択受講

6年生

国語・算数・理科・社会
スタンダードコース・ハイレベルコースから選択受講
※1科目から受講可能

 
【小学生タブレットコース】

タブレットに届く教材で、映像など視覚的に6教科をバランスよく学ぶコースです。

視覚的に学ぶことで理解を深めるのが得意なお子さんに向いています。

タブレットのコースは、レベル別にはなっていません。

 

小学生
タブレットコース
受講教科

3年生

国語・算数・理科・社会
英語・総合学習

4年生

国語・算数・理科・社会
英語・総合学習

5年生

国語・算数・理科・社会
英語・総合学習

6年生

国語・算数・理科・社会
英語・総合学習

 
【中学受験コース】

通信教育で中学入試に突破できる実力を養い積み上げていきます。

Z会を小学生コース1年生から受講し、3年で中学受験コース、高校もZ会で学び、Z会だけだけで

女子学院⇒東京大学文科Ⅰ類

に合格された先輩もいらっしゃいます。

多くの難関中学合格実績を持つコースです。

【中学受験コース】は、中学受験を考えている中学年には最適ですね。受験塾に入塾する前に、Z会の【中学受験コース】で、力をつけるという方法もあります。

中学受験コース 受講教科

3年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能

4年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能

5年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能

6年生

国語・算数・理科・社会
※1科目から受講可能

長年の歴史のある通信教育として、受講者のデータから、タブレットコースなども取り入れ、挫折させない工夫を取り入れ、難しい問題でも解ける力を養う通信教育になっていると思いました。

評価される長年のノウハウと良問、添削の質の高さ

母同士でも話題になるのですが、Z会が評価されるのは、「良問を揃えていること」「添削の質の高さ」にあります。

また、東大、京大、早慶への合格実績を多くもつので、基礎から積み上げて難問が解けるようになるプロセスで学習できるノウハウがあります。

それは、中学受験コースだけで超難関中学への合格実績、通信教育だけで東大、京大、早慶への合格実績の数の多さが物語ります。

2018年度Z会通信教育超難関大学合格実績

函館ラ・サール中学校/北嶺中学校/江戸川学園取手中学校/栄東中学校/開智中学校/立教新座中学校/浦和明の星女子中学校/淑徳与野中学校/市川中学校/東邦大学付属東邦中学校/渋谷教育学園幕張中学校/昭和学院秀英中学校/暁星中学校/雙葉中学校/女子学院中学校/明治大学付属明治中学校/大妻中学校/麻布中学校/頌栄女子学院中学校/芝中学校/東洋英和女学院中学部/学習院女子中等科/海城中学校/早稲田中学校/早稲田大学系属早稲田実業学校中等部/桜蔭中学校/攻玉社中学校/鴎友学園女子中学校/世田谷学園中学校/駒場東邦中学校/青山学院中等部/光塩女子学院中等科/立教女学院中学校/学習院中等科/立教池袋中学校/巣鴨中学校/豊島岡女子学園中学校/開成中学校/城北中学校/武蔵中学校/吉祥女子中学校/成蹊中学校/晃華学園中学校/桐朋中学校/穎明館中学校/本郷中学校/渋谷教育学園渋谷中学校/中央大学附属中学校/筑波大学附属中学校/東京学芸大学附属竹早中学校/お茶の水女子大学附属中学校/筑波大学附属駒場中学校/東京学芸大学附属世田谷中学校/東京学芸大学附属小金井中学校/浅野中学校/横浜雙葉中学校/フェリス女学院中学校/横浜共立学園中学校/聖光学院中学校/慶應義塾普通部/洗足学園中学校/日本女子大学附属中学校/鎌倉学園中学校/鎌倉女学院中学校/栄光学園中学校/湘南白百合学園中学校/神奈川大学附属中学校/逗子開成中学校/慶應義塾湘南藤沢中等部/公文国際学園中等部/サレジオ学院中学校/桐蔭学園中等教育学校/東海中学校/滝中学校/南山中学校女子部/海陽中等教育学校/高田中学校/立命館中学校/洛星中学校/同志社中学校/洛南高等学校附属中学校/四天王寺中学校/大阪星光学院中学校/金蘭千里中学校/高槻中学校/清風南海中学校/大阪教育大学附属平野中学校/大阪教育大学附属天王寺中学校/大阪教育大学附属池田中学校/灘中学校/神戸海星女子学院中学校/六甲学院中学校/淳心学院中学校/神戸女学院中学部/関西学院中学部/甲陽学院中学校/白陵中学校/須磨学園中学校/東大寺学園中学校/帝塚山中学校/奈良学園中学校/西大和学園中学校/智辯学園和歌山中学校/岡山白陵中学校/ノートルダム清心中学校/広島学院中学校/修道中学校/広島大学附属中学校/広島大学附属福山中学校/愛光中学校/土佐中学校/土佐塾中学校/久留米大学附設中学校/ラ・サール中学校/志學館中等部/昭和薬科大学附属中学校

※Z会員国私立中学合格実績のみです。公立中高一貫校合格実績や詳細については公式サイトでご確認下さい。

2017年度Z会通信教育超難関大学合格実績

東京大学 1070人
京都大学 908人
早稲田大学 2576人
慶応大学 1704人

これだけの合格実績は多くの方が、Z会への信頼感を持ち、通信教育の内容に評価している結果ではないでしょうか。

まとめ

総合的に評価しても、【Z会の通信講座小学生コース】は、口コミ情報を見ても良く工夫がされている良い教材だと思います。

私がZ会で評価したいのは、基礎学力をしっかり身につけさせ、発展した問題でも対応できるプロセスがしっかりしているところです。

■学力向上には、『継続すること』・『基礎学力を定着させること』

百ます計算の陰山英男さんもあらゆるメディアを通じて、基礎学力の定着の重要性を説いています。

この基礎学力定着というのは、学校の成績の良い子でも、完璧に定着している子どもは、実は少ないといわれています。

ベースが出来ていない段階で、中学受験を目指すと、必ず大きな壁にぶつかります。

Z会の通信虚行くは、基礎学力をいかに定着させるか。ということが得意な通信教育だと評価しています。

 

【おすすめ記事】

>>Z会の小学講座が通信教育の中でおすすめの理由

Z会受講者によるZ会の口コミ、評判については、こちらのサイトで詳しく紹介しています。評判について詳しく知りたい方は参考に覗いてみてください。
>>Z会体験者による口コミと評判

【参考記事】
Z会の小学講座が通信教育の中でおすすめの理由
【Z会小学生受験コース】評判と口コミ情報
Z会だけで中学受験は出来るのか

通信教育をタイプ別に選ぶ!

  • 学校の勉強が物足りない人に
    Z会の通信教育
    考える力・粘り強くやり抜く力をつけたい。難関大学を視野に入れた学力をつけたい人向け

  • 勉強もっと頑張りたい人に!
    月間ポピー
    進研ゼミは物足りない。リーズナブルな価格の学習教材で真の学力をつけたい人向け

  • ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

    楽しみながら学びたい人に!
    進研ゼミ
    学校の勉強に落ちこぼれたくない。漫画やイラストで楽しく学びたい人向け。