中学受験

サピックスの評価

更新日:

サピックスは、さまざまな有名難関中学の合格者が、とても多いです。進学学習塾としては、とても評価の高い進学塾です。

進学学習塾として評価の高いサピックス

その学習指導法は、復習中心の学習方法を重視しています。予習をしてくる必要はありません。

サピックスの授業では、その日に使う教材は当日の授業のはじめに配られます。そこには、ある狙いがあります。

その日、初めて目にする教材に、子供たちはわくわくした表情を見せます。

その知的好奇心が沸いた状態で望むので集中して授業を受けることになります。

入試当日も似たような心理状態になります。入試の内容は、入試当日に配布されるまでわかりません。

配布され、試験に臨むときの集中度。緊張度。

毎授業で新しい教材を目にし集中して望むという行為は、入試試験当日平常心で入試に臨むことに役立つ気がします。

サピックスでは、「復習教材」を渡して、その日に学習したことを家庭で復習させるようにしています。

「復習教材」の問題はやさしいものから難しいもまであります。

発展問題や類似した問題などもあり、授業で学習したないようが自然に身につくようになっています。

サピックスは、家庭での自学自習に重点をおいています。。

授業で学習したことを、自分の力だけで理解し解くことができるかを、家庭で確かめてみる。

この繰り返しは、とてもシンプルなことですが学力向上には一番だとされています。

家庭で復習したことがきちんと理解できているかを、サピックスでは次の授業で「小テスト」を行うことで確認しています。

完璧に理解出来ていない箇所が「小テスト」をすることで見えてきます。

まだ完璧に理解できてないところは、繰り返してじっくり学習していきます。

3~5週間かけて1つの単元を、何度も繰り返して学習したり、学年が上がってから、同じ分野を繰り返し学習します。

受験で扱われる分野を丁寧に繰り返し学習することで、基本から応用をしっかり復習していきます。このように、入試で必要とされる実戦力を身につけていきます。

関連記事サピックス(SAPIX)の小学部に向くタイプ



通信教育をタイプ別に選ぶ!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

-中学受験

Copyright© できる子の育て方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.